パスタ屋さんがなくて、第二希望のお寿司にしたつずみ

とあるパスタ屋さんがありまして、お目当に出かけたのですがあいにく工事中で閉店している様子でした。そこで、第二希望で食べたいなあと、思っていたお寿司屋さんへと向かいました。ちょうど昼時で11時半頃は混んでおり順番待ちでした。受付を済ませると37番 。30分後には席に案内できるという店員さんの言葉を信じて、時間通りに向かうと、まだ23番までの案内と言います。結局、それから1時間半は待ってから案内されたわけです。皆さんは行列に並んでも美味しいものを食べたいでしょうか?私といえば、普段からそこまでしてもという諦め派です。でも今日はなんとしても、カニ丼を食べたかった。口がもう蟹味噌の味を求めていたから。テーブル出てきたカニ丼はそれはそれは美味しくいただきました。いくら、カニ、カニ味噌単品で一口。順に薄口のカニから食べて最後はカニミソを食べるという食べ方にもこだわりがあります。最後にカニミソを食べるのは、後半飽きてこないようにするためです。こうして、1時間半の末にようやく美味しくいただけました。子供専用のカイテキオリゴ